2007年09月18日

フランスの妊婦さん(後期編)

後期に入ると、メトロやバスで席を譲ってもらうほか、レジでも順番を譲ってもらえることも出てくる。仕事は臨月ぎりぎりまでする人も多く、オシャレにしている働く妊婦さんをよく見かける。(オシャレにしていたかどうかは別として、私も臨月入ってからも仕事していた人)

堂々と妊婦さんが仕事をして、堂々ともらうべき産休をもらえるのは、システム的なものだけではなく、フランス人全体いわゆる社会の妊婦への理解が大きいのだと思う。
日本では「妊娠してしまったことをなかなか言えずにいた」とか「産休のシステムはあるけれど、本当にもらうとなると、やっぱり…」「産休後に自分の席があるか不安」などと聞くこともある。妊娠がまるで会社の迷惑!のような扱い(意識)であるところが、仕事をする女性が増えている日本で出生率が下がっていくばかり…の理由のひとつなのでは?!と思う。(フランス人女性が日本の現状を聞いたらびっくりします、きっと。)


■ 足が小さいと骨盤が狭い?!

フランスでは、エコグラフィが日本ほど頻繁にない。通常は9ヶ月間の妊娠期間中に3回のみ。(初期は婦人科で簡単なものは見せてもらえる)
私の場合はつい最近、オマケの4回目を終えたばかり。
この4回目というのは、私が身長が155cm以下で足のサイズ(なぜか足のサイズ。笑)が小さいのが理由で必要となったもの。
身長が低かったり足のサイズが小さいと骨盤が小さい傾向にあり、場合によっては帝王切開の必要がある、とのこと。
「日本には155cm以下の人で普通分娩の人がゴロゴロと・・・」と話してみたが、「旦那さんの身長も日本とフランスでは違うから」と。なるほど。
私本人もCTスキャンで骨盤のサイズを測り、ベベの頭のサイズはオマケの4回目のエコグラフィで最終的なものを測った。
やはり骨盤の下部は通常よりも小さめらしいが、ベベは極めて標準サイズなので、はじめは普通分娩で試してみることに決定。
なぜ、足のサイズと骨盤のサイズが関係しているかは、いまだに謎です。笑


■ 男の子?女の子?

フランスの出生届けは、出産後48時間以内なので、「名前は顔を見てから決めようか〜」などと、ノンキなことを言っていられません。笑
妊娠中に名前を考えておくカップルがほとんどなのは、そのため。
出産後、役所に走るのはパパの役目。
(我が家のように日仏夫婦の場合は、フランスの役所に届ける他、後に日本にももちろん出生届を出す必要あがります)

エコグラフィでもほとんどの人が性別を聞いて「準備」に入る。
準備は名前だけでなく、赤ちゃんのうちから自分の部屋を持つ子が多いのでお部屋作りも妊娠期間中の楽しみのひとつ。その他、ベットや引き出し家具以外にも、しっかりとオムツ交換台を購入する家庭も多く、準備は費用も結構かかるのに驚く私。日本では自転車に乗せて移動するところ、歩くことが多いフランス(特にパリ)では、ベビーカーは一番お金のかかるベビー用品。A型B型が一台になっているタイプだったら5万円以上は当たり前!です。
(こんな時、国からの準備金がとても助かる)

ちなみに、我が家は「女の子」。ファーストネームは早くから決まっていましたが、最近になってやっとセカンドネームも決定。(日本に届ける時に使う漢字選びは私の役割)
ファーストネーム決定の際の最大ポイントは、フランス人にも日本人にも問題なく発音してもらえること!


(画像はppショップのクリエーター、maison georgetteの2人からベベへのプレゼント。アンティークの新生児用ベビーシャツにシルクスクリーンプリントしたもの。着れなくなってからも部屋に飾っておきたいかわいさ)

180907-D.JPG
■ 最後の1ヶ月

ドゥイエブ先生による検診は終わり、最後の1ヶ月は出産をする病院で助産婦さん(sage femme)による検診になる。
この出産をする病院というのは、実は週に一度ドゥイエブ先生が婦人科医として努めている病院でもあるので、優先的に予約をとってもらえたし、とても楽だった。
そう、この「出産をする病院の予約」はフランスで妊娠してすぐに出てくる課題。
今でもイマイチ理解に苦しむのだが、妊娠が確定したらすぐにでも「出産の予約」が必要なのである。自分の住むエリアに限らず、通える範囲の病院を調べ、電話をしまくり、時には直接行って、約7ヶ月も先の出産の予約をする。中には検査薬で陽性と出た段階で予約の電話をするという人もいるらしい。(それで受け付けてもらえるのかは謎)
とにかく、この苦労を味わった人は数多いので、私の場合は早くから先生が予約確保をしてくれて、とてもラッキー。

最後の1ヶ月の検診は週に1度、助産婦さんによる内診と問診とベベの心音&胎動の検査。
ベット3台が並び、そこに臨月女性がお腹をペロッと出して横になり、心音を聞くための円盤状のマイクをお腹にベルトで巻かれている。
ドクドクドクと微妙にタイミングのずれた3人分のベベの心音が部屋に響く。同時にママンチームには手にクイズ番組のボタンのような、ナースコールのボタンのようなものを渡されて、胎動を感じた瞬間に押すように言われる。(これは病院によってやらない所もあるらしい)
約20分間横になり、心音と胎動の様子はベット横にある機械からグラフになった用紙が出てくる。
これは最後の月に週1、全てで4回だけれど、4回目をやる人はかなり数少ないのだと思う。フランスの出産予定日は「この日までに産まなくちゃ」のリミットの日。その日までに出産にならなければ、その予定日に陣痛誘発剤などを使って産ませる必要が出てくるらしい。
私の場合のその「リミット」は23日。
さてさて、お腹の中でぬくぬくしているマイペースの彼女は23日までに出てくるのであろうか????


posted by momi at 08:57| パリ ☔| Comment(12) | TrackBack(0) | フランスのママン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
知らない事だらけの私にとっては勉強になります。
本当、お国変われば何とやらですね〜。私の友達は一人目を日本で、二人目をフランスで出産した為、双方の違いが比較できて面白かった様です。
娘ちゃん、マイペースでいいのでは?(母子とも問題無いのであればですが。)これも個性。生まれる前から個性があるなんて素晴らしい!
Posted by Takako at 2007年09月18日 15:13
>takakoさん
マイペース、個性がないと、フランスで生きていくには厳しいかもね〜笑
自分の記録のために書いたところもあるので、ダラダラ長くて読むの大変だったでしょ。笑
Posted by momi at 2007年09月18日 18:31
ん〜!読んでるだけでドキドキするわ!!ワクワクもするけどドキドキがほんとのとこかな(笑)でも、国によって色んな妊婦理解、出産の形があって勉強になります。この国で出産を迎えるという事も又貴重な体験だもんね。23日まであと。。。。ん〜っ!!おばさんはたまらんですよ!!早く出ておいで〜☆
Posted by junko at 2007年09月18日 20:37
> junkoちゃん
出産自体が初めての体験なのにね。笑
助産婦さんにも「実家の家族とはなれてるのに、えらいわよ!」と励ましの一言をもらいました。
(ここの病院の助産婦さん、みんなやさしーの!)日本で出産したことないから、周囲の経験談のことしかわからないけれど、違う国での出産なんて本当に貴重な経験だよね。。。
Posted by momi at 2007年09月18日 23:24
妊婦さんに対しての扱いはもちろん、女性を尊重してる感が日本とは違うよね〜


日本人でも最近レディーファーストぶってる人もいるけど実際の所昔の文化が根強いのは確かだもんね。。。


うちにはベイビーならぬわんこが先日から来てます♪
Posted by 小谷 at 2007年09月19日 15:15
うっわ〜〜〜〜。本当に本当にもうすぐだね〜〜〜!!わくわく。私も早くmomiちゃんのべべちゃんに会いたいわ〜!
私達の引越し前に会えるといいなー。
ところで、引越しですが、ちょっと遅れております・・・。10月前に行かれるのかどうかわからなくなってきました・・・。
Anyway お知らせ待ってるよ〜ん。
Posted by mipo at 2007年09月19日 15:23
> 小谷っち
文化の違いってやっぱりいろんな所に出るものだよね。。。
小さい男の子にもお父さんが「マダムに先に通ってもらいなさい!」ってシツケしてたりするのを見てビックリしたよー
Posted by >momi at 2007年09月19日 20:43
もうすぐだね〜私も楽しみです。なんとなくmomiさんのベベは女の子って確信があったので^^やっぱり〜♪というかんじ。重くて日々の生活もしんどくなってるかもしれませんが、あともうちょっと、がんばれ〜〜!!! 
Posted by ともUK at 2007年09月20日 04:37
>mipoちゃん
引越し前には生まなくっちゃね。。。笑
どんどんロンドン行きが遅れて(私は嬉しいけど)予定がたたずに大変だね。このまま一緒にお正月も過ごせたりして〜〜〜!(願)
Posted by momi at 2007年09月20日 15:52
>ともUKちゃん
産後元気にしてる?2人の子育てとなると、体休めている暇もなかっただろうね。
ホントに、寝るのもしんどくなってきた。。。
Posted by momi at 2007年09月20日 15:54
やっぱりまだ出てきてないか!うちらの帰国を待ってくれたのねー。
とにかく今か今かとお知らせを待っておりますぞ。
Posted by totomo at 2007年09月20日 17:22
>totomo
お帰りをお待ちしておりました。。。笑
Posted by momi at 2007年09月20日 19:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。